北九州でホラー映画撮影!!「来る」はどんな映画??

北九州でホラー映画撮影!!「来る」はどんな映画??

2018年9月1日(土)4時~14時まで(天候により9月2日の同一時間帯に変更となることがある。)

が発表されました。

通行止め区間は北九州市役所前・西側交差点~太陽の橋東交差点までの北九州市役所前の市道で、原則、車両・歩行者ともに通行できない。

との事で通行する際はご注意を!!

さて!今回はどんな作品の撮影が行われるのでしょう??

その作品「来る」!!

今回はその作品を注目していきましょう!!

結構な頻度での撮影で北九州が盛り上がってドキドキしますね。

出典:http://koenjioffice.jp/kuru-01.html

スポンサードリンク



移動費は比較して安いところを選びましょう!

旅行比較サイトは

航空会社や旅行会社を比較してくれるので

通常の金額よりも安く!

航空券も夜行バスも新幹線も検索は可能なんです!

上手に節約して楽しい旅路を!


「来る」作品の監督と原作は??

出典:https://www.fashion-press.net/news/37291

この作品は映画『嫌われ松子の一生』や『告白』の監督

日本映画界の鬼才・中島哲也による作品で

『渇き。』以来のおよそ5年ぶりの最新作になります。

待望の最新作ですね!!

その作品のロケ地として北九州が参加出来るのは、かなり嬉しいですね!!

元々、原作になった作品は「第22回日本ホラー大賞」にて大賞を受賞した

澤村伊智による小説「ぼぎわんが、来る」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼぎわんが、来る (角川ホラー文庫) [ 澤村伊智 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2018/8/25時点)

 

 

王道の恐怖。得体のしれないものが忍び寄る。

人間の中に潜む恐怖。今まで正義に見えていた人が角度を変えると全くの別人に変わる。

2重の恐ろしさを描き出したとあの宮部みゆきらの大絶賛されています。

かなり期待の作品ですね!!

スポンサードリンク



出演

主演は、岡田准一と黒木華、その他にも小松菜奈、松たか子、妻夫木聡など豪華キャストが出演する。

今回のロケでは出演者の撮影は予定されていないとのことらしいです…

スポンサードリンク



あらすじ

愛する妻・香奈(黒木華)と結婚式を終え、幸せな未来に胸を膨らます田原秀樹(妻夫木聡)。

そんな彼の会社にある日、謎の訪問者が。

取り次いだ後輩いわく、「チサさんの件で」とのことだが、秀樹の脳裏に疑問がよぎる―。

チサとは、妊娠した香奈と喜び勇んでつけたばかりの娘の名=知紗。

まだ二人しか知らないはずの名がなぜ―。訪問者の正体はわからぬまま。

“それ”と会話した後輩は謎の死を遂げる―。2年の月日が流れ、「イクメンパパ」として知紗を溺愛する秀樹の周囲で不可解な出来事が起

こりだす…。

“何かに狙われているのでは?”と恐れた秀樹は、知人の伝手でフリーライターの野崎(岡田准一)と、その恋人で強い霊感を持つ真琴(小松菜

奈)を紹介してもらうことに。

だが、真琴も“それ”を感知した途端、その強大さを思い知るのだった。

そしてついに “それ”にカタをつけるため、真琴の姉で、国内一の霊媒師・琴子(松たか子)をはじめとした神社の神職、沖縄のユタなど、全

国から猛者達が次々に集結してくる。

クリスマスの夜。

「…来る」、琴子が告げ、遂に“それ”との戦いが幕を開けるー。

スポンサードリンク



移動費は比較して安いところを選びましょう!

旅行比較サイトは

航空会社や旅行会社を比較してくれるので

通常の金額よりも安く!

航空券も夜行バスも新幹線も検索は可能なんです!

上手に節約して楽しい旅路を!


気になる北九州 カテゴリの最新記事