北九州「皿倉山」100万ドル夜景の裏!怖い噂

NO IMAGE

ども!ぽいずんくっきーMiです!

今回は新日本三大夜景に選定されている「皿倉山」の伝説に注目です!

夜景はとてつもなくキレイですよね!何度も遊びにいった事があります。

100万ドルの夜景!!心霊の話!!その皿倉山がなぜ、皿倉山と呼ばれるようになったのか??ご存知ですか??

諸説ありますが紐解いていきましょう!

スポンサードリンク



皿倉山の伝説

 

伝説に、神功皇后が西征のおり、この山に登り大岩の上から日暮れまで
国々を眺望し、下山のときに更に
夕闇が深まっていたので
「更に暮れたり」と云われたという。
このことから更暮山或は更暗山と呼ばれ、
それが皿倉山に転じたえられている。

皇后が立たれたという
大岩は当山頂の東肩にあり、
この伝説にちなんで国見岩と呼ばれている。
争乱の南北朝時代、将軍足利義満は
九州での北朝武家方の衰勢を
挽回させるため、今川了俊を九州探題に任命した。
了俊は建徳二年(1371)12月、
中央軍を率いて門司に上陸。
翌正月には赤坂(小倉北)に本陣を構えて
九州の南朝宮方の勢力封滅作戦を開始した。
その両軍最初の合戦の舞台になったのが、
この一帯の多良倉城(皿倉山)鷹見山(権現山)
麻生山(花尾山)の山々である。
了俊の探題軍はこの合戦の勝利に勢いをえて、
宗像・高宮と陣を進め、
その年8月には懐良親王の征西府大宰府を攻略した。

こんな話があるんですね!!

色んな話が残されていますね!

スポンサードリンク



心霊に噂

皿倉山での心霊の噂

心霊写真が取れる山頂が有名ですかね??夜景のスポットとして最高のハズの場所で写真を取ると

カラー写真なのに白黒に写った写真がどんどん変わっていくという話ですね!

誰もいない所からヒソヒソ話が聞こえたりするという話があります。

どこを検索しても女性の霊の目撃談が多いですね!



恋人の聖地

山頂付近に「天空ドーム」があります。このドームにはハート型のモニュメントが設置されています。

山頂からの夜景が恋人の聖地で認定をされていますね!

御影石でできたこのモニュメントには六つの穴が空いており

カップルが手を差し込み、お互いの手をつないだ状態でハートをのぞくと

愛(あい)”とかけて沖合の藍島(あいのしま)が見えるような仕掛けとなっています。

一度、盗難に合った事もありニュースにも取り上げられていましたね!

でも、そんなモノを盗んでどうするつもりだったのかな??

リア充爆発しろ!みたいな感情だったんですかね??

カップル狩りの噂

昔はそんな事をする集団がいたんです。

今はいなくなったと聞きましたけどね!

この話もどこまで本当かわかりませんが今はある程度安心して大丈夫じゃないですかね??

最後に

夜景は抜群にキレイですしイベントも色々あります!恋人や家族と楽しむ事が出来る場所ですね!

北九州の誇れる場所です!

スポンサードリンク



移動費は比較して安いところを選びましょう!

旅行比較サイトは

航空会社や旅行会社を比較してくれるので

通常の金額よりも安く!

航空券も夜行バスも新幹線も検索は可能なんです!

上手に節約して楽しい旅路を!


移動費は比較して安いところを選びましょう!

旅行比較サイトは

航空会社や旅行会社を比較してくれるので

通常の金額よりも安く!

航空券も夜行バスも新幹線も検索は可能なんです!

上手に節約して楽しい旅路を!


北九州カテゴリの最新記事